FC2ブログ

エノキの落ち葉道

秋も深まり、いよいよ冬が迫ってきました。

信太山青少年野外活動センターの木々も、冬支度を始めています。
青少年の家のプール前には、エノキの落ち葉で黄色い道が出来ました!

IMG_01888.jpg   IMG_01822.jpg

エノキの幹肌はゴツゴツしていますが、葉っぱはとても柔らかく優しい色に紅葉します。
実は甘く、鳥たちの大好物だそうです。

IMG_01900.jpg   IMG_01922.jpg   

寒さに負けずお外に出かけて、秋や冬にしか見られない景色を楽しみましょう!

火をつくり、火をかこむ「弥生体験」完結

11月24日、弥生体験が開催されました。
天候にも恵まれ、心地よい秋に包まれてはじまった「弥生体験」。
プロローグの紙芝居からはじまり、いよいよ火の神が登場し火作りです。

IMG_0212.jpg IMG_0225.jpg

みんなの力を結集し、みごとに火の赤ちゃんは「炎」とかわりました。

IMG_0229.jpg IMG_0252.jpg

土器で炊いた古代米は、お父さんたちが作ったカレーライスになりました。
みごと、カレーライスは完食。つづいて、焼きイモの準備です。

IMG_0267.jpg IMG_0280.jpg

ジャガイモ、サツマイモを焼いている間に、クラフトで「まが玉」つくり、大忙しの弥生時代です。

IMG_0305.jpg IMG_0322.jpg

仕上げに、焼き芋を食べて、満腹、大忙しの体験です。

IMG_0345.jpg

みんなで作って、みんなで食べる。古代からの基本です。
いい笑顔をありがとうございました。

お土産を手に、弥生体験の終了です。
弥生体験のエピローグでした。






紅葉の季節
DSC05271.jpg DSC05272.jpg DSC05274.jpg DSC05276.jpg DSC05278.jpg DSC05279.jpg
紅葉の季節ですが、イチョウは青々しています。
赤い実のサネカズラやカラスウリもあります。
もう少し紅葉してほしいのですが、もう冬がやってきますね。

 土器で炊く -弥生体験プロローグ②-

2合の白米をとぎ、土器の壺を使った炊飯に挑戦です。
土器の壺の周りを枝で囲い、炎で壺が覆われます。

壺炊飯2

10分後、みごと炊きあがり。
壺を火から離し、蒸らすこと数分、蓋をあけるとおいしそうなご飯ができあがっています。
壺炊飯9壺炊飯7


試食、少し強かったですが、おいしくいただけました。

11月24日開催の「弥生体験」、準備はちゃくちゃくと進んでいます。
参加者みんなで「火」を作り、みんなで「壺炊飯」にトライします。
今回は、白米での炊飯でしたが、本番では古代米を使った調理に挑戦です。
どうなるのか? ご期待。
プロローグ②でした。
プロフィール

aysshinoda

Author:aysshinoda
ようこそ!信太山野外活動センタースタッフブログへ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
リンク
QRコード
QR