FC2ブログ

12月に入ったので…

みなさん、こんにちは!
信太山青少年野外活動センターは12月に入ったということで
クリスマスの飾り付けをしました~(´∀`*)

しのたんもサンタに変身です
s-DSC05514.jpg s-DSC05515.jpg

木のくまさんも、事務所受付もクリスマスモードに!
s-DSC05520.jpg s-DSC05519.jpg

当施設にお越しの際にぜひ見て行ってくださいね


火をつくり、火をかこむ「弥生体験」完結

11月24日、弥生体験が開催されました。
天候にも恵まれ、心地よい秋に包まれてはじまった「弥生体験」。
プロローグの紙芝居からはじまり、いよいよ火の神が登場し火作りです。

IMG_0212.jpg IMG_0225.jpg

みんなの力を結集し、みごとに火の赤ちゃんは「炎」とかわりました。

IMG_0229.jpg IMG_0252.jpg

土器で炊いた古代米は、お父さんたちが作ったカレーライスになりました。
みごと、カレーライスは完食。つづいて、焼きイモの準備です。

IMG_0267.jpg IMG_0280.jpg

ジャガイモ、サツマイモを焼いている間に、クラフトで「まが玉」つくり、大忙しの弥生時代です。

IMG_0305.jpg IMG_0322.jpg

仕上げに、焼き芋を食べて、満腹、大忙しの体験です。

IMG_0345.jpg

みんなで作って、みんなで食べる。古代からの基本です。
いい笑顔をありがとうございました。

お土産を手に、弥生体験の終了です。
弥生体験のエピローグでした。






紅葉の季節
DSC05271.jpg DSC05272.jpg DSC05274.jpg DSC05276.jpg DSC05278.jpg DSC05279.jpg
紅葉の季節ですが、イチョウは青々しています。
赤い実のサネカズラやカラスウリもあります。
もう少し紅葉してほしいのですが、もう冬がやってきますね。

 土器で炊く -弥生体験プロローグ②-

2合の白米をとぎ、土器の壺を使った炊飯に挑戦です。
土器の壺の周りを枝で囲い、炎で壺が覆われます。

壺炊飯2

10分後、みごと炊きあがり。
壺を火から離し、蒸らすこと数分、蓋をあけるとおいしそうなご飯ができあがっています。
壺炊飯9壺炊飯7


試食、少し強かったですが、おいしくいただけました。

11月24日開催の「弥生体験」、準備はちゃくちゃくと進んでいます。
参加者みんなで「火」を作り、みんなで「壺炊飯」にトライします。
今回は、白米での炊飯でしたが、本番では古代米を使った調理に挑戦です。
どうなるのか? ご期待。
プロローグ②でした。

種と苗を植えました

春から取り組んだ花計画、春に挿し木をしたアジサイ等が根を伸ばし、新しい芽が出てきました。
また、この夏、野沢菜の種を信州で手に入れてきました。
野沢菜の種

正門前の一角にアジサイと野沢菜の種を入れ、そして、玄関前には野沢菜の種を一筋撒きました。

玄関前正門前

来春には、菜の花が咲き、おそらく、その次の春には、アジサイも花をつけるでしょう。
ゆっくりですが、目に鮮やかな春を楽しんでいただこうと思っています。
プロフィール

aysshinoda

Author:aysshinoda
ようこそ!信太山野外活動センタースタッフブログへ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
リンク
QRコード
QR